犬の散歩をしているお爺さんと笑顔で挨拶…

犬の散歩をしているお爺さんと笑顔で挨拶…

ある日のジョギングコースでの出来事!

幸せ買取センターです。本日のお買取は、男性_30代後半の方からです。

これは私がジョギングをしていた時の事です。

私はジョギングしながら風景を楽しむのが好きなのですが、その日はいつもと違ったコースを走ろうとふと思い立ち、少し離れた地域まで走ることにしました。

そうして折り返しで休憩しつつ歩いていた時、犬の散歩をしているお爺さんとすれ違いました。

私はちらりと一瞥して通り過ぎようとしたのですが、なんとそのハスキーが鼻をスンスンさせながら私に纏わりついてきたのです。

慌ててお爺さんが「こらこら」と言いながらリードを引こうとするのですが、それでも離れません。

仕方がないのでその子が満足するまで二人で苦笑しながら簡単な世間話をし、そして別れました。

その後、風景も気に入ったのでその場所が私のジョギングコースに新たに加わりました。

今でも偶に散歩をしているお爺さんと犬とすれ違うのですが、その時はお互い笑顔で挨拶を交わしています。

たったそれだけの事なのですが、その時はいつも胸に温かい幸せな何かが満ちるのを感じています。

報告する

関連 Stories 一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
Translate »
error: Content is protected !!