幸せを呼ぶハリネズミ

幸せを呼ぶハリネズミ

お転婆で食べるのが大好きな彼女

幸せ買取センターです。本日のお買取は、女性_20代後半の方からです。

私はヨツユビハリネズミの女の子と暮らしています。
お転婆で食べるのが大好きな彼女を見ていると幸せです。

彼女が我が家にやってきたのは今年の5月15日。
前日にペットショップから可愛い女の子がきたと連絡があり
翌日、仕事終わりにすぐに迎えに行きました。
お互いにはじめましてしたとき、生まれて3ヶ月。ヒトになれていて大人しくお目々はクリクリ。
比較的小さめな私の両手にもすっぽり収まる小ささで、
控えめに言って天使かなと思いました。

ケーキが入っているような四角い箱に入れられて慎重に、慎重にと小さな命がいなくならないようにゆっくり家に帰りました。

ゆっくりゲージに入れてみると緊張しているのかすぐに小屋に入り込んでしまいました。

おやつは何が好きかな。どうされるのが心地よいかな。
そんなことを考えながら3ヶ月が経ちました。

今ではアスリート並に回し車を回し続け、小屋によじ登り、ご飯はモリモリ食べ、好物のスイカは野生を思い出したかのようがっついています。
3ヶ月前の大人しかったあの面影は何処へ行ってしまったのか。

通常ハリネズミは観賞用の動物と言われているのですが、彼女は
構われるのが大好き、遊ぶのが大好き。
性格は好奇心旺盛で猫や犬に近い気がします。

彼女と戯れる時間はどんなに疲れていても一瞬で癒やされます。
ずっとこんな日々が続けばよい。
そんなことを思っています。

ハリネズミの寿命は約2年から4年と言われています。
ヒトに比べて圧倒的に短い生涯ですが
その分私以上に幸せに生きれるようにサポートしたいです。

その分、一緒に暮らしている私はサポートすればするほど
幸せを感じるのです。

報告する

関連 Stories 一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
Translate »
error: Content is protected !!