何て幸せなんだろうか。

何て幸せなんだろうか。

昔の嫌な私を知っていても

幸せ買取センターです。本日のお買取は、女性_40代前半の方からです。

昔の私は嫌な奴でした。
フリーランスで働いていましたが、クライアントが来ないのは、私の価値がわからない世間が悪いんだと思っていました。

クライアントが居るのに、少ない少ないとしか思っていなくて、慕ってくれるクライアントに意識を向けきれてなかった、大事な事が見えていなかったのです。

気づいてリセットして、またやり直そうと、ホームページやメールマガジンも一から作り直し、考えをリセットした事を発信すると、お返事をくださる方がたくさんいらしたのです。

何て幸せなんだろうか。

昔の嫌な私を知っていても、受け入れてくれる人たちがいて。人数はどうでも良くて。どんな人か?それ以上の価値はないと思えるようになったのは奇跡のようです。

報告する

関連 Stories 一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
Translate »
error: Content is protected !!